結婚2年目アラフィフ妻『モモ』の妊活の記録! これから奇跡を起こします☆彡

50才になりました!50歳でも妊活を楽しみながら、明るく前向きに想いをつづります! その想いは必ず赤ちゃんへ繋がっていくから💛 そして、時々旦那様との激動の日常も書きます☆ 日々大ケンカしながら絆を深めてます💛

胚移植に向けて ~ワクワクでいこう♥~

2021年1月30日 【D10】
生理後10日 

次の胚移植に向けて始動しました!
内膜の厚さ   6.5mm
D10にしては、そこそこ良いかな

その時に先生から胚移植の対応について提案がありました

① 凍結している3個の初期胚を、3個全部解凍し、そのうちの良い状態の分割初期胚2個を胚移植する方法。そして、残った1つは胚盤胞まで培養する。
但し、もしその残った1つが胚盤胞まで成長しなければ、そこで終わり。
もし胚盤胞まで成長したら、また凍結保存しておく。ちなみに、胚盤胞を移植した方が着床の可能性は高い


② 当初の予定通り、凍結している3個の初期胚のうち2個を解凍し、その分割初期胚を胚移植する方法。残りの1つは、そのまま冷凍保存しておく

この2つの提案のうち、どっちにするか、次回までに決断しなければなりません。
先生は提案①を押してる感じ
でも、私の中では、提案②の方がいいなぁっと率直に思いました。

過去、8個採卵できた時、そのうち7個を顕微授精し、そのうち2個が前期胚凍結出来て、残りを胚盤胞まで培養したけど、どれも胚盤胞まで成長しなかったのです。


なので、培養して胚盤胞にすることがちょっと不安。。。

帰宅後、旦那様にも相談しました。
旦那様は合理的な人なので、①に賛同のようですが、私は②の方がいいなぁと言ったら、自分が後悔しない方を選んだ方がいいよ、と言ってくれました。
旦那様ありがとう

ということで、提案②に決断しました!


その後、2月2日にまた受診
胚移植は、2月5日(金)に決定!!

2月2日の受診の時
内膜の厚さ 8.3mm  良い感じ

胚移植にむけて、薬の処方やホルモン膣剤、など始まりました

◆卵胞ホルモン【エストラーナテープ】1日おきに1枚づつ 
◆黄体ホルモン 膣剤【ワンクリノン】毎日1本
◆着床環境を整える【プレドニン錠】内服 1日2回
◆血流改善【バイアスピリン錠】内服 1日1回
排卵誘発 自己注射【ゴナトロピン】胚移植の2日前に注射

f:id:nobumaman:20210205103057j:plain


2月5日の胚移植に向けて気持ちが高まります♥♥
ワクワクした気持ちでとても楽しみです

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。