アラフィフ新妻の妊活の記録! これから奇跡を起こします☆彡

49才⇒50才で妊活を楽しみながら、明るく前向きに想いをつづります! その想いは必ず赤ちゃんへ繋がっていくから💛 そして、時々旦那様との激動の日常も書きます☆ 日々大ケンカしながら絆を深めてます💛

リセット後、また次の採卵が

 

妊活のあゆみを振り返りながら、書いてます。

 

2020年7月下旬
前回お伝えした通り、初めての胚移植による妊娠判定で
【陰性】だったので、次に向けてまた一からスタートです!!

これが、<リセット> なんだなぁ。。。
<リセット>って、前向きな言葉に聞こえてたけど
いざ自分がその立場になると、ちょっとまだ心が痛いです


妊娠判定の日から薬を飲まなくなったら、翌日には生理が来た。
生理が来ると、また採卵に向けてスタートだなと思います。

また生理後5日目に通院、またその5日後に通院し、
卵胞が大きくなる薬(クロミッド)を飲みながら、
次の採卵の日程が決まりました!!
エコー内診で、採卵出来る大きな卵胞が3個ほど見れました。




2020年8月10日
3回目の採卵日
もう3回目なので、慣れたものです。
早朝より準備して、新幹線に乗ってクリニックへ

いつもの流れで、手術が始まりました。
今回、右か左のどちらか片方から【2個】採卵出来ました。
【2個】か・・・
卵胞を大きくしたりする薬飲んでるけど
なかなか大きくならなかったり、
もう卵が限界なのかなぁ・・・とちょっと不安

それでも2個採卵出来て、そのうち1個が正常に受精しました。
やっと、また1個受精卵が出来ました。
また分割する前の段階ですぐ凍結です。

 

 

まさかの 1周期で2回の採卵!!

3回目の採卵後に、手術後のせいか出血がありました。
その後も2日くらい生理みたいな出血が続きました。
次の診察の時に、エコー内診を受けたら、採卵直後にも関わらず
結構大きな卵胞が2個ありました!

これは、逃しちゃいけない!ということことで、
8 月10日に3回目の採卵をしたのに、その9日後の
8月19日に【4回目の採卵】をすることになりました!!

卵があるうちに採っておかなきゃ!という先生の焦りも
感じられました。

 



2020年8月19日
4回目の採卵日
4回目も特に変わったこともなく、採卵手術を受けました!
今回も【2個】採卵出来て、無事 正常な受精卵【1個】を

凍結することが出来ました!!

これで、合計2個の受精卵が出来ました。

これから、しばらく続けて採卵をします。
卵があるうちに採るだけ採りましょうと。
もう50歳なので、卵の質も老化し、数も減ってますが、

まだまだしばらく、卵胞を大きくする薬と自己注射を
しながら、卵を大きくし採卵に挑みます!



ここで、問題が!!!
卵はあるだけ採りたいですが、
1回の採卵手術で【1個】しか正常な受精卵が出来ない
のは効率が悪いのです。
1回の採卵手術の費用は、20万円~40万円( ゚Д゚)

採卵手術を何回もする度に、それだけ費用がかかります。
卵が無くなる前に、私の経済が破綻します*1

現在でもう既に、200万円近くかかってます。
まだ合計計算してないけど、合計するのが怖いくらいの数字です。


いつまで手術が出来るのか、正直不安です。

 


では、続きはまた次回。
今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 

 

*1:+_+

やっと妊娠判定日がやってきました

妊活のあゆみを振り返りながら書いてます。

 

2020年7月25日 妊娠判定日
とうとうこの日がやってきました!!


少し前にフライング検査して、【陰性】という結果でした。
2020年4月に、ちゃんと妊活を始めて早3ヶ月。
2回の採卵により、正常な2個の受精卵を胚移植
この流れで妊娠したら、私超すごいんですけど~(#^.^#)

クリニックに行ったら、トイレで尿検査。
移植後しばらくは、お腹痛かったけど、今は体調良好!!
半分諦めぎみの心境で、待合室で待ってました。

尿検査の結果、やはり【陰性】でした。
予想はしてたけど、やはり結果を聞いてショック。

その日の帰り道、旦那様にラインしました。
受精卵が着床しなかったことは、私の責任だ・・・
私がもう少し若ければと、自分を責める気持ちになりました。
旦那様、ごめんね。。。


その日、新幹線から帰ってきた後のことはあまり覚えてません。
ショックが大きくて、他に何も考えれませんでした。

これが、【リセット】って言うんですね!

 

リセットして、また次の周期で採卵をすることになりました。

1からやり直しです。

 

続きはまた次回に

今日もお読み頂きましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての胚移植&フライング検査

妊活のあゆみを振り返りながら書いてます


2020年7月6日 49歳
初めての 胚移植
2回採卵し、1個づつ、合計2個の凍結融解した鮮胚凍結の
移植をしました。


3日前から、さまざまな薬や膣剤を処方しました。
エストラーナ(卵胞ホルモン)2日毎に1枚、下腹部に貼る  
・ワンクリノン(黄体ホルモン)膣剤 毎日1本 
プレドニン(着床環境整える)毎日2回内服
・バイアスピリン(血流改善) 毎日1回内服 妊娠判定出るまで

・ゴナトロピン5000(HGC注射) 胚移植する2日前の21:00に

詳しいことは分からないですが、先生の言われる通りに処方しました。


移植当日12:00に通院
すぐに診察室へ
冷凍し、2日前に融解した受精卵の状態の説明がありました。
1つ目は、2日間で11分割してました。
ちょっと早すぎるみたい
2つ目は、2日間で2分割しかしてませんでした。
これは、かなり遅すぎるみたい。
2つ目はこの先、分割できるか、そして着床できるか分からないと言われました。

f:id:nobumaman:20200915002441j:plain


胚移植の流れは、採卵手術の時と同じ。
一人づつ控室に呼ばれ、控室で休んでたら、
また看護師さんが手術室へ案内。
今日、胚移植する人は少なくて、すぐ呼ばれました。

この手術室ももう3回目。
ちょっと慣れてきたけど、やはり手術台に上がると緊張する~




カテーテル?みたいな細い管が子宮内に入ってくるのを
モニターで見てました。
今回は麻酔はありません。
痛くはないけど、何か中に入っていく感覚はありました。

すぐに済むのかなぁと思ったけど、
その管から、受精卵が出てこないらしい( ゚Д゚)
受精卵は小さく、肉眼ではよく見えません。
溶液と共に、2個受精卵を子宮に入れようとするけど
管を抜こうとすると、まだ戻って来てしまってるみたい。
もう1回入れまーすと、2回目チャレンジしても上手くいかず
結局4回目で2個の受精卵達は、私の子宮に収まりました( ;∀;)

戻りたくなかったんか~い?!(*ノωノ)


無事、胚移植が終わりました。
このお腹の中に、受精卵達がいるのかと思うと、それだけで
気分は妊娠したかのようでした。
やっと、ここまで来れた!!という喜びながら、
妊娠判定が20日後なので、それまでどう過ごせばいいか
色々考えながら、ウキウキしながら生活してました。


胚移植の2日後からお腹が痛い( ;∀;)
排卵痛なのか、着床痛なのか、分からない。
胚移植後1週間は、ずっとお腹が痛かったぁ・・・

胚移植後8日目、身体が軽くなり、痛みが無くなった。
あれっ?って感じ。
ちょっと不安になってきました。
その後も痛みはなく、違和感もない。
おりものもない。
あれっ?? 体調良好だし、出血もないんだけど・・・




胚移植の2週間後、仕事で出張の予定が入った。
旦那様に話したら、妊娠してるかもしれないから、
遠出はダメ、と言われました。
上司に妊活していること話してないし、
まだ、妊娠しているかも分からないので、
仕事を断ることも出来ない・・・ どうしよう・・・( ;∀;)


そうだ、自分で調べよう

ということで、フライングしちゃいました~




ネットで調べたら、胚移植10日後くらいで
反応出るとのことだったので、
旦那様にも相談し、妊娠検査薬で調べました!

ドキドキするぅ~~~!!

結果は・・・ 【陰性】・・・


体調がよくなってたから、嫌な予感してたけど、やっぱりショック・・・泣きました。

ちょうど、その時、旦那様とも喧嘩してたので
それも悔しくて、おいおい泣きました(T_T)

いっぱい泣いたら、ちょっと落ち着きました
それでも、妊娠判定日までは期待を持っておこう!!




では、続きは次回に。

今日も読んで頂きありがとうございました。

50才になりました!!!

まだ、過去の妊活の歩みの序段を書いている途中ですが、ココで、違う話題を書きます!!

 

2020年9月11日 わたくしモモは、50才になりました!!

旦那様と出逢って2年。結婚して1年半。
40代最後の方を全力で走り切ってます!!
年齢的にいろんな限界があるけれど、今とても幸せです!
いつも思ってますが、この歳で【妊活】が出来ることが幸せだし、
大事にしたいパートナーがいることがとても有難いです。


旦那様からのケーキ (前日の10日の夜にケーキをたくさん買ってきてくれました)

f:id:nobumaman:20200911145210j:plain
f:id:nobumaman:20200911145155j:plain



本格的に妊活を初めて約半年。
1日1日の重みを感じてます。
採卵や胚移植にしても、周期が大事だし、
排卵のタイミングを調整したりしなければなりません。
卵胞の成長にもよるので、
なかなか思う通りにはいきませんよね



アラフィフで妊活を始めるにあたり、
たくさんの方のブログを読みました。
文字からその人の気持ち、性格や環境も感じるし
皆さまざまな状況で妊活してるんだなぁと
あらためて、皆さんの想いの重さを感じます。

今の私の妊活は、統計的には厳しい状況ですが、
私の気持ちはいつも前向きです!!
諦める、という気持ちはありません。
諦める時は、経済的な限界や
卵子の数や受精卵の質による限界の時でしょう。

精神面で、妊活は語れないかもしれませんが
願いは叶う。想いは通じる。私は出来る。という
信念をもっています!!!


ある専門家の方のブログでは
【潜在意識を活用して妊娠を引き寄せる】とあります。
現実の価値観や技術ではなく、
その現象を
宇宙や魂、神の世界で妊娠を叶えていくそうです。

信じがたい現象ではありますが、
宇宙のチカラ、魂レベルで現象を引き寄せる
という可能性はあると思うので、
いつも前向きに考え、行動し、信念を思って
過ごしてます。

50才で顕微授精して、妊娠し、出産した人が
世界にどれくらいいるかは知りませんが、
私がその成功者になろう!と思ってます。


今、これを読まれている人の中には、
「この人、痛いなぁ~」と思ってる人もいるかと思います。
御もっともです!!
一般的にそう思うと思います。
それでも、私は想いを現実にするという気持ちを信じて
行動していこうと思います。


これを読まれている妊活中の皆様
日々、どんな気持ちで妊活してますか??
妊活辛いなぁとか面倒だなぁ、とか思ったりしてませんか?
そう思っていると、そういう現象が起きやすいので
辛い時は、頑張っている自分自身を褒めて下さい💛
そして、妊活に協力してくれてる旦那様も褒めて下さい💛

この妊活を【ママになる準備期間中】だと思って
体調や行動を意識して、ベビーを迎えましょう💛



私はこういう前向きな考えになったのも、年の功かな。
元々、私はネガティブで、自己肯定感が低い人でした。
若い頃は、恋愛ではいろんな犠牲を負いました。
親との確執もありました。
孤独でした。
それでも、乗り越えて立ち直って来ました!
「出来る!!」という現象を、今までの人生の中で経験
しているので、この妊活も現象を起こせると信じてます。


すいません。。。
妊活を精神面で書くなんて無謀かもしれませんが
50才になった私の今の心境を書きました。


次回は、7月にした【初めての胚移植】について書きます。

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

2回目の採卵後検診

妊活の歩みをさかのぼって書いてます。

 

2020年6月上旬

6月6日に2回目の採卵をし【5個】の卵子ちゃんを採ることが出来ました。
今日はその卵子ちゃんが、いくつ正常に受精したかを聞きにクリニックへ!

 

他の人達のブログでは、病院によっては、
この確認は、培養士さんに直接電話で結果が聞けるという病院もあるようですが
私が通院しているクリニックは、【電話対応は不可】でした。
なので、話聞きにいくだけでも、新幹線の交通費を払って、
半休取って来院しなければならないのが面倒です。

 

今日は、院長先生直々に説明を受けました。
5個の卵子のうち、4個が受精したんだけど、
 正常に受精したのは【1個】だったよ」と言われました。

 

聞いた一瞬は、ちょっとガッカリしました。
「4個の受精卵のうち、正常なのは1個だけか…(*´з`)」
 あとの3個は、染色体異常だったようです。 

 

アラフィフの妊活なので、年齢的な厳しい現実は色々あります!!
それでも、一瞬で気持ちを取り直し、
「1個だけでも正常に受精して良かった」と思いました。

 

人により、治療方針は違うと思いますが、
私の場合、正常に受精した受精卵を初期の段階ですぐ凍結します。

正常な受精卵をすぐ【新鮮胚移植】するのではなく、一旦凍結し、
別の周期であらためて移植をする【凍結融解胚移植をします。


尚、その受精卵もしばらく培養した【胚盤胞】を凍結する方法もあるようですが、
私の場合は【新鮮胚】をすぐ凍結するようです。


また35才以上の人は胚移植は【2個まで】許されているので、
現在、1回目の採卵で採った凍結した受精卵と合わせて、次の周期で2個移植します!!

 

次の周期を待つのが待ち遠しい・・・
次の生理が早く来てくれないかなぁ・・・
生理後5日目に、更に5日後に受診。
子宮の内膜を図ります。
この周期の採卵はせず、【胚移植】に向けて薬と自己注射をし、
排卵日に併せて、胚移植日が7月6日に決定!!!

初めての【胚移植】💛
この1回目で妊娠したら、ミラクルだぁ~~~!!!


更に、胚移植に向けて、着床しやすりようにビタミンDの食材を
沢山食べたり、サプリを多めに飲んだり、
ストレス溜めないようにし、十分な睡眠をとってました。
いよいよです!! 

ここで、奇跡が起こせるか?!!

 

 

では続き、次回に。

今日もお読みいただきましてありがとうございました。

2回目の採卵

妊活の歩みをさかのぼって書いてます。


2020年6月上旬

2回目の採卵に向けて、5月末より2日毎に通院。
なかなか卵砲が大きくならないのです。
クロミッド】と【ディファストン】を飲み、
採卵日の前日は、指定された時間に自己注射!!

読んで頂いている人に、何か為になるようなこと書きたいけど、
通院して、薬飲んで、自己注射する流れは
たぶん他の人達と一緒だと思います。
ただ、年齢により治療内容が違うから、
人によって飲む薬が違ったり、
点鼻薬などを使用している方もいるかと思います。


2020年6月8日
今回も同じ、朝8:10までの受付
新幹線で通院してるので7時前には家を出なければなりません。
クリニックに着いたらすぐ痛み留めの【ボルタレン座薬】を
入れます。


「今日は採卵する人が多いなぁ~」
採卵する人の待合室は満席です!( ;∀;)
かなり、密です!!
最後の方に呼ばれ、手術の控室へ


控室のベッドで横になってると、やっと看護師さんが呼びに来て
さぁ、手術室へ!!


手術室入っていくと、前回の採卵の時とは違う女医さんでした。
女医さんも看護師さん達も皆さん優しく対応してくれます。
手術台に上がると、たとえ採卵がどういうものか分かってても緊張する~

f:id:nobumaman:20200908090638j:plain


「では、麻酔するよ~、チクッとするよ~」と声掛けてくれます。
局部麻酔。そんなに痛くない。
採卵が始まると、すぐ女医さんが何か言ってる(*'ω'*)
何か、看護師さんや培養士さんと、ぼそぼそ話してる。


1ヶ月前の採卵の時には無かったのに、今回【チョコレート嚢胞】が出来てました!!
急きょ、それを採ることに。
【チョコレート嚢胞】とは、卵巣に月経血成分が貯留することで
卵巣が腫大した状態のことのようです。


今回、このチョコレート嚢胞がまだ小さかったので、
採卵の時に一緒に取ることが出来ました!!
急きょ、チョコレート嚢胞を摘出したので、
しばらく控室で抗生剤の点滴をすることに。
早く帰りたいよ~(*ノωノ) と思いながら、点滴を見つめてました。


その後、女医さんより「今回は卵子5個取れましたよ」と。
私の年齢からすると【5個】は優秀ではないでしょうか?
ちょっとほっとしたような、うれしい気分でした。


あとは、その【5個】卵子ちゃんが、
ちゃんと正常に受精卵になりますように~!と願いながら、
また新幹線に乗り、帰宅しました。




続きは、また次回
今日も読んでいただいてありがとうございました。

2回目の採卵に向けて

妊活の歩みをさかのぼって書いてます。

 

2020年5月下旬

また、2回目の採卵に向けての通院が始まりました。

他の人の妊活ブログを読むと、通院が大変だとか書いてありますが、

私は、通院できることが【幸せ】です。

まだ、妊活を始めたばかりで、挫折を味わってないので、こんな楽観的な気持ちなのかもしれません … (;^_^A

 

自己注射もすぐ出来るようになり、何も問題ありません。

薬も、卵胞の成長を促す【クロミッド】と

排卵しないようにする【ディファストン】を指定された数個を飲むだけなので、それも今のところ苦ではありません。

ただ、2日~4日おきに通院することで、仕事で半休取ることと、

福岡への通院なので、新幹線代の負担と、

コロナ感染の多い福岡へ通院する精神的負担が問題です。

まして、会社には内緒だし。

 

その後も、血液検査&卵胞の大きさ見る診察のために定期的な通院。

日常は、自己注射と飲み薬。

そんな生活を2週間ほど続けたのちに、やっと2回目の採卵日決定です!

 

現在49才の私は、時間がありません。

1日でも若い卵子ちゃんを採りたいのです!!

そして、1日でも早く受精させたいのです!!

妊活の苦労はないのですが、年齢による現実の問題が大きいです!

 

ちなみに、私は9月が誕生日なので、もう少しで50歳です!!

50才で、妊娠&出産する私!!

いつもそんな自分をイメージしながら、

着床 ⇒ 妊娠 ⇒ 出産することを信じてます!!

 

 

 

では、続きは次回。

今日もお読んで頂きありがとうございました。

採卵後検診

妊活の歩みをさかのぼって書いてます。



2020年5月16日
採卵後検診

5月7日の採卵の結果を聞きにクリニックへ
【顕微授精】後、旦那様の精子くんと私の卵子ちゃんがどうなったか、ドキドキです!!

結果は、正常の受精卵は【1個】でした!!
【1個】でもちゃんと受精してくれたことが嬉しい!!!
まだ、私の卵子ちゃんも機能を果たしてる!!!


地元のクリニックからさじを投げられた想いからすると、
ここで、妊活が出来ること、
採卵し、受精出来たことはとても幸せです

自分達の受精卵を誇りに思います
でも、まだまだこれからです!!!


先生の説明によると、私達の場合、【顕微授精】での正常な受精卵を
早い段階で冷凍保存するとのこと。

ネットで調べたり、他の人のブログを読むと、
採卵後数日で移植する(分割期)場合や、採卵約5日後の胚盤胞になってからの
移植をする人もいるようですが、
私達の場合、私達の年齢や、ここのクリニックの経験値により、新鮮胚を移植するより
まずは凍結し、少し期間をあけて、子宮を休ませてから胚移植した方が
妊娠率は高いとのこと。

それと、胚移植は【原則1個】ではあるけれど、35才以上は【2個まで可能】
いうことで、
まだ、受精卵が1個しかない私達は、また次回の周期で採卵をすることになりました。
なかなかトントン拍子にはいかないものです。

よって、次回の受診は、次の生理3日以内に。
2回目の採卵に向けて、また生理を待つことになりました❣️



続きはまた次回。
今日も読んで頂きましてありがとうございました。

初めての採卵!

妊活の歩みをさかのぼって書いてます。


2020年5月7日
採卵当日
初めての採卵✨


ここのクリニックでは、採卵は早朝8:10までに受付
初めて尽くしの妊活も、これから【採卵】を迎えることが出来て、数日前からドキドキワクワクです🤣

色んな人のブログを読んで事前勉強してたんですが、採卵も手術なので、麻酔しなければ、結構痛いらしい。
なので、院長先生からも【局部麻酔】を勧められました

名前を呼ばれ、手術着に着替え、カーテンで仕切られたベッドで一時待機
その後、看護師さんに連れられ手術室へ
7、8人の医師や看護師さん、培養士さんがいたかなぁ
まずは、麻酔。
麻酔自体は、チクっとしただけで、そんなに痛くなかった。
右と左に、それぞれ1か所づつ麻酔


その後、すぐ横の壁にかかっているモニターを見ながら、
採卵の様子の説明を受けました。
卵胞は5、6個あって、その中から卵子を吸い取ってました

何だろう?この気持ち。
まだ妊娠した訳でもないのに、採卵を受けている気分は感無量でした❣️
とても嬉しかったです😁✨

f:id:nobumaman:20200908090638j:plain




その後、またベッドに戻り、30分くらい休憩してから、また診察。
今回、実際に採れた卵子は【3個】でした!
若い人は10個以上採れるのでしょうが、の私は【3個】です❣️
貴重な3個です❣️
この3個の卵子がとても愛おしいです💕

f:id:nobumaman:20200901220332j:plain

↑ 妊活で得することは、自分の卵子が観れることですね!!
  これは、実際の私の卵子ちゃんです!



採卵の翌日、すぐ主人の精子くんとの顕微授精
この3個のうち、何個が受精卵になるのか??!
期待と不安でドキドキですが、次回の診察が待ち遠しかったです。

f:id:nobumaman:20200908094457j:plain

↑ これは実際の私のではありません。
 webより拝借した写真です。勝手にごめんなさい




続きは、また次回
読んで頂きまして、ありがとうございました。

初めての採卵に向けて

婚活の歩みをさかのぼって書いてます


2020年5月上旬

採卵に向けて、指示された通りに飲み薬を飲み、自己注射をしました。
初めての採卵に向けて、ドキドキワクワクでした

あっ、ちょっとここで余談を❣️
アラフィフということで、お分かりかと思いますが、もちろん、私は最初から【顕微受精】です。
他の人のブログを読むと、若い人は【人工受精】を、年齢を重ねた人や何か支障がある人は【体外受精】などから始めてるようですが、私は49歳なので段階をおって処置するような時間がないし、旦那様の精子くんが冷凍保存されたものなので、私は最初から【顕微受精】でした。
なので、費用はハンパなく高いです!!!

採卵や胚移植の当日の費用だけでも高いですが、それに向けての診察代や飲み薬や注射代、胚移植後から妊娠判定までの間に使用する膣内にいれる薬や経皮のシールなどの費用もどんどんかさみます。

私が受けてる福岡のクリニックは、2020年4月上旬までは現金払いだけで、クレジットカード払いは出来ませんでした。
それ以降から、クレジットカード払いが出来るようになり助かりました。

妊活は、いろんな意味で、《覚悟》を持って挑まなきゃならないなぁと思ってます。
【顕微授精】もそう何回も出来ません。
ちなみに、顕微授精は、1回374,000円です!!
若い人みたいに、10個以上採卵あって、受精卵が5個だとか7個だとか出来て、あとは冷凍保存、みたいだといいのですが、
アラフィフの私は、採卵は多くて5個、でもそのうち、正常に受精卵になったのは【1個だけ】だったりします。
同じ【顕微授精】していても、やはり年齢が高いと厳しいです

それでも、私は自分の可能性と奇跡を信じています!!!


続きはまた次回。
お読み頂きましてありがとうございました。